2017 学校訪問 豊島岡女子学園中学校・高等学校

豊島岡女子学園中学校・高等学校を訪問してきました。

学校改革を行い始めた頃からずっと見てきた学校です。

はじめは、短大へ進学させよう。
次に、有名大学(文系)へ。
そして難関大学(文系)へ。
さらに、難関大学(理系)へも。
最後に、難関国公立、医学部医学科へ。

と、大学の進学が難易度順に上がってきたのを鮮明に覚えています。


           


さて、今年度の大学進学者数ですが、
現役で、
難関国公立は32名、国公立は58名、早慶上理は68名、GMARCHは24名。
医学部医学科の現役合格数は132名です。

学年上位3分の2にいれば、早慶上以上の大学に進学しています。

2020年の大学入試制度改革は今まで通りの豊島岡の教育をすれば問題ないとおっしゃっていました。

いろいろな学校を回っていますが、
上位の中学校・高等学校ほど、英語教育について強調はしてません。
それより、学力があるのを前提に、人間教育に力をいれてます。

来年度の入試は、
すべて、Web出願になります。
出願締め切り日等は今までと変わりません。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nagafujiout.blog55.fc2.com/tb.php/289-6b8bf479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)