スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2017 学校訪問 東京家政大学附属女子中学校・高等学校

東京家政大学附属女子中学校・高等学校を訪問してきました。

進学実績ですが、
東京家政大学の附属ということで38%程度が内部進学しています。
専門学校へは5%程度、浪人は6%程度です。

外部進学は
国公立は1名、早慶上理は1名、GMARCHは18名です。ただ、現浪合わせた数と合格数なので、
実質なん名が進学したか分かりません。

ボリュームゾーンは日東駒専あたりでしょうか。

学校長が今年から代わられ、
大妻嵐山で勤務をされていたということです。
5年後にはGMARCH合格数を100名にすると宣言されていました。


             


入試は定員割れをしています。
ただ、受験すれば合格ということにはなっていないということです。
それなりに得点しないといけないということです。

セレクト入試という、2科目(国算)、英語、適性検査の3種類からセレクトできる入試があります。
入学手続きは都立入試合格発表日までです。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nagafujiout.blog55.fc2.com/tb.php/275-3edc0426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。