2017 学校訪問 青稜中学校・高等学校

青稜中学校・高等学校を訪問してきました。

大学進学実績ですが、
難関国公立は3名、そのうち東大は2名でいずれも中高一貫生だということです。
国公立は10%程度、早慶上理は22%程度、GMARCHは22%程度、浪人は21%程度です。
浪人の多くは中高一生です。
来年は改善していきたいということです。


             


入試ですが、
中学入試は昨年度は午後入試が難化したということです。
定員は200名ですが、毎年130名程度の入学です。
学校としては4クラス程度と考えているようで、空いた枠は高校入試でと考えているようです。

高校入試は慶応日吉の入試制度を見てから、7月以降に発表ということです。
来年度からはマーク式に変更を考えているということです。

校舎の建て替えも終了し、ますます人気が出てくるかもしれません。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nagafujiout.blog55.fc2.com/tb.php/269-11b1dc9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)