2017 学校訪問 共立女子中学高等学校

共立女子中学校高等学校を訪問してきました。

2020年度の大学入試制度改革に向けて、中学入試の改革を行っています。
そのなかで、平成27年度より導入した、C日程(合科型)により入学した生徒の追跡調査の結果などの説明を受けました。

「教科融合」型のテストはC日程入試生は良い成績を出しています。
学校としても期待をしているようです。

次に来年度の入試ですが、
「帰国生入試」の定員を増やします。
2/3の午後に「インタラクティブ入試」を新設します。

上記の新たな入試などにより、A・B日程の定員を合計30名減らします。

                 

最後に出口の結果ですが、上から下まで満遍なく進学している印象です。
ですので、説明会での進学実績についての時間はあまりなかったです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nagafujiout.blog55.fc2.com/tb.php/240-ec62e78f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)