2018 学校訪問 都立向丘高等学校

都立向丘高等学校を訪問してきました。

大学合格実績です。
国公立大は2名、早慶上理大は2名、GMARCHは22名、日東駒専は102名
と大幅に実績を伸ばしました。


            

学校長が先頭に立ち、生徒の学力向上のために学校を改善している印象を持ちました。

学校長の説明の中で、下記の内容が特に印象に残りました。
「10分間朝学習」「土曜日授業」を導入し、授業時間を確保しています。
Web学習システムを学習支援や宿題配信などに活用しています。
「総合的な学習の時間」や「人間と社会」の授業などで、キャリア意識を育てています。
自習スペースを設け、学習チューターが学習指導、学習相談に対応しています。
「学習指導・進路指導に関するモデル校」の研究成果を生徒に還元しています。

勢いを感じました。

入学試験の合格基準は少し上がるかもしれません。
要確認です。

スポンサーサイト

2018 学校訪問 三輪田学園中学校・高等学校

三輪田学園中学校・高等学校を訪問してきました。

大学の合格実績ですが、(浪人込み)
【卒業生数 160名】
難関国公立大は1名、国公立大は7名、医学部医学科は2名、早慶上理大は20名、GMARCHは79名、日東駒専は66名となっています。


            

入学試験ですが、
昨年度は受験者数が大幅に増えました。また、入学者数も増えました。
第1回の午後入試の実施が大きいと思います。
繰り上げ合格は昨年度は出していないということです。

2019年度の入試ですが、
帰国生入試を11月に実施日を変更します。
また、2/1午後入試の定員を20名→30名、2/2・2/3の入試の定員を5名ずつ減らし、それぞれ50名・20名に変更します。



2018 学校訪問 和洋国府台女子中学校高等学校

和洋国府台女子中学校高等学校を訪問してきました。

本年度より、学校長が代わりました。

大学合格実績ですが、
国公立大は2名、和洋女子大は56名、早慶上理大は5名、GMARCHは10名、日東駒専は27名となっています。

入試についてですが、
本年度は中学校、高等学校ともに入学者が増加しました。
学校からの説明では、併設の和洋大学に看護学部が新設されたことと
中学校校舎が大学、高等学校と同じキャンパスに移設されたことが主な要因と分析をしていました。


            


教育内容としてアピールしていたことのひとつに、
「和洋ラウンドシステム」をあげていました。
この授業の導入により、英検の合格者数が増えたということです。

来年度の入学試験ですが、
中学校・高校共に特に変更はありませんが、
高校入試の英語のテストのリスニング問題を英問英答に、語句整序英作文を変更するとのことです。
9月以降、要確認です。

 

2018 1学期中間テスト対策実施中

1学期中間テスト対策を実施しています。

1学期は中間テストがある学校とない学校の他、
修学旅行があるので、中間テストの時期が学校ごとに大きくずれていて、
大変やりにくい時期です。

            

そんな中でも、テスト対策を実施するクラスとテストがない(テストが終了した)クラスを分けて対応しています。
テストがない(終わった)クラスは数学検定や英語検定に向けての授業を実施しています。
 
中間テストが終わった学校の生徒のテスト結果が出てきていますが、
大変良いです。
学年10番以内に3名入っています。

この調子で進めていきます。

2018 卒業生応援!

今年度になって卒業生がきてくれました。

恒例のお菓子配りです。

          

昨年、卒業した新中学1年生たちです。

感謝します。

2018 学校訪問 本郷中学校・高等学校

本郷中学校・高等学校を訪問してきました。

大学合格実績は、現役で、
難関国公立大は31名(約10%)、国公立大は34名(約11%)、医学部医学科は17名、早慶上理大は218名、GMARCHは162名となっています。

進学先の割合は国公立大19.5%、早慶上理大は17.2%、GMARCHは10.9%、浪人は44,9%です。
学年の半数はGMARCH以上に進学していることになります。

            


来年度の入試の変更点は特にないようです。
中学入試の繰り上げ合格について説明がありました。
それぞれの受験回の合格最低点に近く、複数回受験をしている受験生から電話にて連絡をしているということです。

来年度の社会・理科の入試問題ですが、
今年起きているトピックスに関係する問題を出題するそうです。
いわゆる時事問題です。

 

2018 学校訪問 中村中学校・高等学校

中村中学校・高等学校を訪問してきました。

主な内容は
今年度の入試結果と来年度の入試形態についての話でした。
大学の合格実績はありませんでした。


            


今年度の入試結果ですが、
入学者が29名となり、学校は大変焦っているという印象を持ちました。
今年度より、宣伝広告費を増やし、対応するということです。

来年度の中学入試は、
一般入試(2/1午前午後・2/2午前)
特待生入試(2/1午前・午後・2/5)
適性検査型入試(2/1)
帰国生入試
グローバル入試
ポテンシャル入試
を実施するとのことです。

高校入試は、
帰国生乳氏、推薦入試、一般入試を実施するとのことです。

中村を本気で変えていくと説明されていた先生がおっしゃっていました。
 

2018 学校訪問 東京成徳大学中学校・高等学校

東京成徳大学中学校・高等学校を訪問してきました。

大学合格実績は、浪人込みで、
高等部と一貫部とありますので分けて載せたいと思います。
まずは、一貫部から。(卒業129名)
難関国公立は0名、国公立大は5名、早慶上理は9名、GMARCHは39名、日東駒専は45名です。
次に高等部は、(卒業357名)
難関国公立は1名、国公立大は25名、早慶上理は23名、GMARCHは102名、日東駒専は92名です。


               


来年度の入試については秋の発表になると思います。
要確認です。

中高一貫部では来年度から、
中学3年生の3学期にニュージーランドの学期留学を標準化するとの説明がありました。
1学期間、カリキュラムにはいるのはいいですね。

 

2018 学校訪問 日出学園(目黒日大)

日出学園(目黒日大)を訪問してきました。

来年度より、学校名を日出学園から目黒日大に変更します。
日大の準附属校になるということです。
準付属校は日大の前に地名が付く学校名に場合です。

首都圏模試の偏差値は45~50をイメージしているということです。

             


学校の内容も変わります。
中高一貫コースを立ち上げ、国公立大、難関私大、日大推薦を目指します。
高校入学生は進学コース、スポーツ芸能コースと2コース制になります。

入試形態は
中学入試は2/1午前・午後入試(2科・4科・適性) 午後入試には特待入試・算数1科目入試
       2/2午前・午後入試(2科・4科・算数1科目)
       2/4午後(2科)
高校入試は推薦入試、一般入試です。

正式な発表は9月を予定しているということです。
要確認です。

 
 

英検協会から表彰されました

本年度も、日本英語検定協会から表彰されました。

今年度も年3回の検定を自塾で実施しました。
塾生には英検の受検を奨励しています。

塾の英語の授業を受けていれば、中3では準2級まで合格は可能です。
また、多くの生徒が合格を勝ち取っています。

         


2020年の大学入試制度改革にて、
英語検定を英語の評価にする大学が増えてきています。
また、大学入試に向けて、高等学校でも英検を軸にする学校が多いように思います。

よって、私たちも英語検定に力を入れています。
今後も生徒が合格できるよう、努力していきます。

2018 学校訪問 共立女子中学高等学校

共立女子中学高等学校を訪問してきました。

今年度の入試結果と昨年度の進路実績について、共立の英語教育についての説明でした。

今年度新設された「インタラクティブ入試」ですが、
英検の上位級(1級・準1級)を所有している生徒が多く受験してくれたということです。
何人かは帰国子女枠からはずれた(条件に合わない)が現地校で英語を幼少期からふれていた子がいたということです。

来年度の入試については、大きな変更点は現時点でないようです。
2/3のAMとPMの入試を入れ替えるかもしれないということです。※要確認です。

新設の入試を行っていますが、学校としてはその入試によって入学した生徒の経過を見ているとのことです。
塾としても楽しみです。

            


進路実績ですが、現役で、(卒業309名)

難関国公立大は4名、国公立大は15名、早慶上理ICUは68名、GMARCHは57名、医学部医学科3名、共立女子大は47名、浪人は25名です。
だいたいですが、上位50%の人がGMARCH以上に進学しています。

英語教育については、
今まで共立がやってきたことをそのまま継続するということです。
大学入試制度改革にともない、小学校から英語の授業を導入し、英語教育がはやっていますが、
その前から学校としては普通に英語教育をしていたということです。

2017 都立入試当日

2017年度の都立入試の当日でした。

この入試で、最後の入学試験になります。


      荳ュ蟄ヲ逕滂シ狙convert_20180210124333       蟆丞ュヲ逕滂シ点convert_20180210124314

9月以降の授業で、
塾作成のプリントを中心教材にし、学習してきました。

多い時には、塾の印刷機が90分間回り続けているときがありました。
そのぐらい反復練習を生徒にはしてもらいました。

ホントに伸びた生徒が多かったです。
来年度もやります。

この入試が終わると、
大学入試の結果報告をOB・OGがしに来てくれます。
そのころには桜が咲いているかもしれませんね。
 

2017 学年末テスト対策 実施中!

三学期学年末テスト対策を実施しています。

学校の課題を終わらせ、問題演習に取り組み始まている生徒も出てきました。
この差が学年順位の違いとして表れてくるのでしょう。


DSC03150_convert_20180218085214.jpg    DSC03151_convert_20180218085233.jpg    DSC03152_convert_20180218085252.jpg

DSC03156_convert_20180226153657.jpg    DSC03158_convert_20180226153748.jpg    DSC03159_convert_20180226153807.jpg

各学校の10番以内に、永藤教室の生徒が入れるように、
授業日でない日にも生徒を呼んで、勉強ができる環境を整えたいと思います。

2017 第3回算数・数学検定を実施しました

算数・数学検定を実施しました。

今回も多くの生徒に受検いただき、ありがとうございます。


     DSC03155_convert_20180218085322.jpg     


どの生徒も自分の学年より上の検定級を受検してました。

英語や漢字を多くの生徒たちががんばっているので、
算数・数学に力を入れるのはとてもいいことだと思っています。

都立高校の入試では数学の点数が採れると楽な受検になりやすいです。
ですので、英語や漢字のほかに数学にも力を入れています。


最後に、算数・数学検定が終わった頃、
卒業生が大学受験の結果を報告しにきてくれました。

医学部医学科に合格したということです。

その生徒については2、3日前に、「○○くん、どうなったかなぁ」という具合に気にしていました。
そんな時に合格の報告です。
とてもうれしかったです。




2018 学校訪問 武蔵高等学校中学校 

武蔵高等学校中学校を訪問してきました。

毎年、入試が終わって間もない時期に訪問できて、うれしく思っています。

大学の進学実績ですが、現役で、

難関国公立大は31名(既卒21名)、医学部医学科は5名(既卒15名)、国公立大は14名、早慶上理大は28名(既卒25名)となっています。
卒業生はだいたい170名程度ですので、半数程度の生徒は現役で、早慶上理以上には進学していることになります。

        DSC_0311_convert_20180216151935.jpg


理科・特別教室棟等の新築・改築工事が昨年度末から開始され、来年度末には工事が終了予定になっています。
下記の写真は理科・特別教室棟のガラス窓の衝突防止マークですが、
武蔵らしく、右から”6本・3本・4本”「む・さ・し」となっています。

                DSC_0312_convert_20180216151957.jpg

武蔵の教育の考え方には
「子ども目線の教育」というのがキーワードになってきます。

ですので、「当面の間は英語入試の導入はしない」ということです。
しっかりとした学力を付けるには、母語でしっかりと考えられ、書けることが大切だと考えているということです。
小学生に4教科(国語・算数・理科・社会)をしっかり勉強してきてもらい、それを前提にすると、入試に英語までを導入すると、
子どもにはかなりの負担を強いてしまうと考えているということです。

大人の都合で「つめこみ教育」と「ゆとり教育」を振り子のようにぶれるのは、
子どもがかわいそうだとも考えているということです。

大学入試制度改革に伴う英語についてですが、
GTECのスコアーですが、
武蔵の中3生は全国の高3生の平均を上回って推移しているということです。

2018 新聞広告チラシ(春)が完成しました

2018年の合格実績を入れた、新聞広告が完成しました。
2017年、冬バージョンとデザインは同じにしました。

2/16(金)・2/22(木)・2月下旬に新聞各紙に織り込む予定にしています。

① 春期講習3/26(月)スタートです!

② 「春の入塾キャンペーン」を実施します!
  春期講習 0円 です。
  昨年度も多くの方がご利用され、入塾していただきました。是非、この機会にご検討ください。
  一部の学年は定員により、入塾をお待ちいただいております。該当する学年の場合はご容赦ください。


  ※ 3月からの授業をご契約の方限定です。
  ※ 小学5年生中学受験クラス・中学3年生高校受験クラスには適用されません。
  ※ 他の割引との併用は不可です。
  ※ 春期講習のないクラス・コースには適用されません。


   

2017 第4回 漢字検定(2/9)を実施しました

都立中高一貫校の合格発表があり、中学受験もこれで一段落しました。

小学生も新学年の授業が始まりました。

そんなこんなで第4回漢字検定を実施しました。
多くの方にお申し込みいただき、ありがとうございます。


DSC03144_convert_20180210124111.jpg    DSC03147_convert_20180210124206.jpg    DSC03148_convert_20180210124220.jpg

毎年ですが、
第4回は多くの子どもたちが受検します。

各学年の勉強も進み、
ひとつ上の学年の級を受検できるからだと思います。

みなさん、早めに検定を終える生徒が多く、余裕があるように見受けられました。
今回は合格率がかなり高いかもしれないですね。

結果が楽しみです。





2018 都立白鴎中学校・都立小石川中学校 受検日当日

入試当日早朝トレーニングを終え、
受験生たちを送り出し、都立白鴎中学校と都立小石川中学校の受検当日の様子を見に行ってきました。
 
下の写真がその当日の様子です。

    DSC03139_convert_20180210124003.jpg


           DSC03140_convert_20180210124030.jpg    DSC03141_convert_20180210124051.jpg

全体的な様子では、
都立白鴎中学校の受験生のほうが緊張している感じを受けました。
都立小石川中学校では保護者の方が会社への出勤時の服装で来ているのが多い印象を受けました。
 
どちらも人気校です。
今年は都立白鴎中学校を受検していますので、合格してくれるといいなぁ。

 

2018 中学入試 合格速報

2/9 10:00現在の合格校です。

塾生は全員合格し、ほとんどの生徒は進学先が決まっています。
また、大部分の生徒は第一志望校に合格しています。

今回は特待生が多く出てるのは特徴のひとつになっています。



早稲田    東邦大東邦    本郷中     城北中   成城学園

成城中   共立女子   明大中野×3   攻玉社   三輪田学園×3   

専修大松戸×4    東洋大学京北    十文字    江戸川取手(医) 

栄東     埼玉栄(医)     開智(先端特待)    開智    獨協中

獨協埼玉×5    日大豊山女子    東京家政大(特待)   日大豊山

京華中   京華女子(特待)    桜丘     安田学園   和洋国府台

都立白鴎



2018 合格速報!

2/2(金)18:00現在。

2018年度も、塾生100%志望校に合格しています!

多くの生徒の進学先の学校が決まっています。





2018 入試当日早朝トレーニング を実施しました!

今年も「入試当日早朝トレーニング」を実施しました!

緊張で、四則計算が合わない生徒が何人かいました。
少しずつ落ち着かせて、修正しました。

ほとんどの生徒は今日で、合格してくるでしょう!
実質、明日に合格発表がある学校があるので、明日になると思います。

明日の夜には、多くの生徒が進学先の学校が決まると思います。

DSC03136_convert_20180202191536.jpg    DSC03135_convert_20180202181209.jpg    


さあ、下の写真は今年の開成中学校の入試日の校門前の様子です。
最上位校は、人生をかけた本格的な受験勉強をしてきていますので、
緊迫感はかなりあります。
この雰囲気懐かしいですね。
受験する子の目が違いますね。


DSC_0248_convert_20180202181048.jpg

どんな入試問題なのか、楽しみですね。
 

2017 卒業生 応援!

今年、大学に合格をした卒業生2人が応援にきてくれました!

この塾から中学受験をし、
高校部門に通ってくれ、見事大学に合格しました。
そして、
合格の挨拶を兼ねて、受験生の応援に来てくれました。

      

ひとりは中学受験で入塾してから、今年の大学受験までの9年間、
塾に通ってくれていました。

これだけ、何かをきっかけにこの塾に戻ってきてくれるのは、
なかなか簡単に手に入らない宝物です。

生徒を最後まで見て、合格できるように尽くしていきます。



2017 1/22 東京地方 大雪

東京地方も夕方を過ぎた頃から、雪が強くなり、積もり始めました。

今日は午前中に、千葉県の入試が行われていたので、
心配しましたが、雪が積もる前に終了して、無事に帰ることができて一安心です。


            DSC03130_convert_20180202223446.jpg

とりあえず塾は授業をやりました。
もちろん、強制ではなく、登校するのに十分な安全をご家庭が判断できたならば。
という条件付きです。

感心したのは、
中学受験クラスの小学4年生はみな塾にきました。
冷静に状況を判断し、安全を確保しながら通ってくることができるのはすばらしいです。

ある私立中学校(最上位校)の受験日に大雪が降りました。
しかし、その学校は受験開始時刻を変更しませんでした。

塾はそのような場合に備えて、強制ではありませんが、授業の準備はしています。



明日の雪かきが大変だなぁ。

2017 卒業生 応援!

埼玉県、千葉県の入試が始まっています。
そんな中、卒業生が応援にきてくれました!

彼女たちは2年前の卒業生です。

        DSC03125_convert_20180202220152.jpg

残り2週間。
埼玉県・千葉県の入試を受験している生徒は、すべて合格してきています。

この調子を保っていきたいですね。



2018 新聞折込広告が入ります!

新聞の折り込み広告が入ります!
今回は1/10(水)・1/24(水)に折込ます。

① 新中1年生準備講座は2/8(木)スタート!
→ 上記講座のお申し込み特典は3月からの平常授業にご契約で
   春期講習授業料 円です!※他の割引との併用はできません。
  昨年もこの特典をご利用になられた方が多くいました。本年も是非、ご利用ください。

② 小学部平常授業は2/7(水)スタート!!
→ 一部の学年ではクラス定員になっています。その場合は入塾をお待ちいただいています。
  また、他の学年はクラス定員まで数名になっています。お早めにご検討ください。

③ 中学部平常授業は3/1(木)スタート!!!
→ 中間・期末テスト対策の個別学習システムが大きな力を発揮しています。
  近隣中学校の学年順位1桁台(10番以内)の生徒が多く通って来てくれています。


          img198_convert_20180106203947.jpg

2017 冬期講習 最終日

冬期講習の最終日を終えました。
充実した講習でした。

基準になるテストを実施しましたが、
受験学年は順調に伸びています。

第一志望校にこの時期で合格できる学力が付いている生徒も、
大分出てきています。

DSC03119_convert_20180107204950.jpg   DSC03122_convert_20180107205045.jpg   DSC03120_convert_20180107205010.jpg

これからはインフルエンザなどにかからないように、
健康面に細心の注意をはらって、合格まで勢いを保っていけるようにしたいです。

 

2017 卒業生 応援!

冬期講習も残りあと2日。
2年前の卒業生たちが、受験生の応援にきてくれました。

       DSC03124_convert_20180107205119.jpg   DSC03123_convert_20180107205102.jpg

それぞれ違う小学校で、違う中学校に通っているにもかかわらず、
連絡を取り合って、受験生のためにわざわざ来てくれるのには、
ホントに感謝しています。

小学6年生たちは励まされたといっています。
これでますます、合格に近づいていくでしょう!

 

2017 卒業生 応援

今年も、卒業生が応援に来てくれました。
現高校1年生、中学3年生、中学1年生の卒業生です。

日を入れ替え毎日来てくれてます。
自分が授業をしていたので、写真をいくつか撮れていません。

            DSC03118_convert_20180106203907.jpg


現役生は喜んでいます。
これを励みにさらにガンバってもらいたいですね。

 

2017 冬期講習 第1日目 

冬期講習がいよいよ始まりました!

どの学年もこの10日間がとても伸びます。
塾で生徒を預かり、勉強をさせる時間が長いからです。

小学6年生、中学3年生は、
冬期講習が始まる前と、冬期講習が終わった後で、
学力の伸長がはかれるように、基準となるテストをしています。

毎年、どの生徒も学力が伸びています。
今年もそのようになるように、気持ちを込めて生徒を引っ張って行きます。

DSC03113_convert_20180106203739.jpg   DSC03114_convert_20180106203755.jpg   DSC03115_convert_20180106203812.jpg


DSC03116_convert_20180106203831.jpg   DSC03112_convert_20180106203720.jpg


小学4年生・小学5年生は冬期講習で該当学年のシリーズ㊦巻の復習を終わらせ、
新学年のシリーズ㊤巻に入って行く予定です。

2017 新聞折込がはいります!

12/6(水)に新聞に折込を入れます。

今回のメッセージは、
中学受験クラスの小4・小5の生徒さんが大手塾の宿題が多いために、
そろそろ、宿題をこなしきれなくなって来ている時期なので、
そのような方に向けてのメッセージを載せました。

   
           1711M990011豌ク阯、謨吝ョ、_B4_059-01_convert_20171216155152

2学期期末テスト対策を実施しています №2

2学期期末テスト対策も終盤にさしかかってきています。
月曜日、土曜日など授業のない学年の生徒も空き教室を開放し、勉強ができるようにしています。


       DSC03107_convert_20171216161535.jpg     DSC03108_convert_20171216161551.jpg

DSC03109_convert_20171216161612.jpg     DSC03110_convert_20171216161628.jpg

              DSC03111_convert_20171216161644.jpg     

今回は前回の中間テスト対策時よりも多い、生徒全員で3500枚のプリントをこなしました。
各学校に、10番以内の生徒を作りたいという目標を持っています。

みんながんばってやっているので、目標を近いところまで達成できそうです。

 

2017 第3回漢字検定を実施しました。

11/10に第3回漢字検定を実施しました。

中学受験クラスに在籍している生徒は順調に合格を重ねてきています。
小学3年生で5級にチャレンジしている生徒も出てきています。

1ヶ月後の結果が楽しみです。

     DSC03102_convert_20171216160929.jpg      DSC03104_convert_20171216161000.jpg



2017 2学期期末テスト対策を実施しています。 №1

2学期の期末テスト対策を実施しています!
今回は、中学3年生が高校進学に関わる最も重要な定期テストですので、
早めに実施しています。


DSC03100_convert_20171111164957.jpg     DSC03099_convert_20171111164843.jpg    DSC_0091_convert_20171111164815.jpg

各自、学校から出された課題を終わらせ、覚えるよう、指導しています。
これが早く終わった生徒から、
問題演習を行い、知識の定着をはかっていきます。



2017 11/3 全国統一小学生テスト 実施しました


11/3(祝)に全国統一小学生テストを実施しました。

多くの生徒に受験していただきありがとうございます。
一部の学年では、「対策授業」「見直し勉強指導」と定員になってしまい、
ご迷惑をおかけしました。

DSC03098_convert_20171103204113.jpg   DSC03095_convert_20171103204016.jpg   DSC03092_convert_20171103203854.jpg


DSC03093_convert_20171103203919.jpg   DSC03096_convert_20171103204036.jpg   DSC03094_convert_20171103203955.jpg


DSC03097_convert_20171103204055.jpg


結果はまだ出ていませんが、
生徒の感触としては、成績は伸びてきているように感じます。
時間内に終了できている生徒が増えていました。
難易度が易しくなったかなと思うくらいでした。

結果が楽しみです。


2017 数学検定を実施しました

数学(算数)検定を実施しました。

今回のメインは中学3年生です。
この検定に合格すれば、
高校入試の推薦テストで内申点が足りない場合、
加点をしてもらえるかもしれないからです。

           DSC03091_convert_20171103203834.jpg

3級または、準2級にチャレンジしています。

算数検定は低学年の生徒が多かったです。
リトル・ジュニアクラスの生徒たちが受検していました。
こちらはみんな合格できるでしょう!
 

2017 学校訪問 都立 上野高等学校

都立 上野高等学校を訪問してきました。

高校から直接お電話いただきまして、訪問することができました。

大学合格実績は、現役で、
国公立大は10名、早慶上理ICU大は19名、GMARCHは75名、日東駒専は107名、浪人は28.7%となっています。

浪人を希望している多くの人は合格したところに満足できず、第一志望校を目指すということです。
他の進学重点校で進路担当をしていた先生のお話によると、
進学率が80%を超えてくると、合格した大学に進学させれば達成でき、
70%台では第一志望校をあきらめずに、挑戦する傾向が強いということです。

これは都立高校での傾向だと思います。

           


校長先生のお話で、
都立上野高校は東京東部地区の進学校を目指しているとのことです。

今さらというふうにお思いになる方もいるかもしれませんが、
校長先生のお話の中で納得する感もありましたが、
この場では伏せておきます。

東京都から「進学アドバンス校」「英語教育推進校」に指定されています。
そのため、進学重点校並の取り組みができています。

「教員の公募」が可能だということです。
上高で教えたいという教員が集まってきてくれます。

「制服」の導入です。
これにより、遅刻が大幅に減り、学校に一体感がでてきたということです。

学校として団結した(チーム)雰囲気が出てきたのが、学力向上に寄与しているとのことです。
10年前の新宿高校に似ていますね。

期待できますが、入りにくくなってしまいますね。

2017 学校訪問 専修大附属高等学校

専修大学附属高等学校を訪問してきました。

専修大学の附属校なので、
80%の卒業生が専修大学に進学しています。

ただ、最近は他大学進学にも力を入れ始めています。

学校長が代わり、大学は専修大学だけではない。ということで
「新泉校舎」を新設し、高校3年生の他大学進学志望生を中心の校舎として使用していくそうです。


           


高校入試は
特に昨年度と変更点はありません。

第2回 英語検定を実施しました

第2回英語検定を実施しました。
今回は中学3年生がメインになってきます。
今回の検定の結果が私立高校の推薦に活用できるからです。

          DSC03089_convert_20171010163818.jpg          

準2級に合格できることを期待しています。

2017 学校訪問 高輪中学高等学校

高輪中学高等学校を訪問してきました。

大学進学実績ですが、現役で、
難関国公立大は6名、医学部医学科4名、早慶上理大は38名、GMARCHは27名、浪人は66名となっています。

合格実績は国公立大は38名、早慶上理大は97名、GMARCHは118名です。

一学年は200名程度の学校です。
学年の50%程度がGMARCH以上に進学しています。

浪人が多いのは気になりますが、
ひとランク上に学校が上がる過渡期かもしれません。


           


中学入試は昨年と変更はありません。

実績を出している学校は昨今の教育ブームにたいしてブレてないです。
英語のことを強調したり、理科系のことを強調したり、わざわざしていないです。
当たり前のようにすべての科目、部活動などができているからだと思います。

 

2017 学校訪問 文京学院大学女子中学校・高等学校

文京学院大学女子中学校・高等学校を訪問してきました。

大学の合格実績ですが、
国公立大は2名、早慶上理ICUは12名、GMARCHは31名等になっています。

どのコースに生徒が実績を引っ張っているかは不明です。


           


中学入試ですが、「コース別思考力チャレンジ」入試を2/2午前に新規に実施します。
昨年までは午前入試、午後入試の両方を受験することができませんでしたが、
今年度より両方を受験することができるようになるそうです。
このコースは公立中高一貫校を受験している場合のみ延納手続きが可能だそうです。

今年度よりWeb出願を導入するとのことです。

高校入試は変更点はあまりないようです。

受験コース等複雑化しているので、要確認です。